入所サービス 入所・ショートステイ

介護看護第二課(認知症専門棟)

人と人との交流を大切にします

認知症のある要介護1~5の方のお世話を担当しております。制限をなるべくなくし、家と同じような環境に近づけたい、そんな思いから、入所フロアには観葉植物やソファがあり、絵も飾られています。生活空間に潤いが生まれ、みなさん安らいで過ごしていらっしゃいます。また、毎日夕食前の20~30分間、カラオケ大会を実施しており、皆さんに喜んでいただいています。

ご家族の方の承諾のもと、お守り型のセンサーをつけていただいているので、館内も自由に行き来できます。リハビリ担当の職員との散歩や作業など、外に出かける機会も積極的に作っています。

ここまで

▲ページ先頭へ

看護介護第三課(一般棟)

看護介護第二課長 中村朱実一人ひとりが出来ることを見つけ出す

認知症のない要介護1~5の方のお世話を担当しております。毎年、それぞれの方々が楽しみを持てるようなケアプランの目標を立て、人対人のつながりを大切に、そして自分の親という思いを胸に、常に笑顔で接することを心がけています。

ご利用者は施設内を自由に行き来できます。そのため、1階のフラワーガーデン(喫茶店)で夜、提供しているお酒を楽しみにしている方も。普通の家庭で当た り前にできるようなことができる環境が当施設にはあります。もちろん、絶対事故につなげない万全のケア体制にも務めています。

ここまで

▲ページ先頭へ

栄養管理室

楽しく美味しい食卓を提供します

平成27年9月より、栄養管理室、厨房共に新体制となり、再スタートしました。
「食べる側の気持ちになって」をコンセプトに、まず目で楽しんでいただき、そして味わっていただけるよう、スタッフ一人ひとりが心を込めて、お食事を提供しています。

年齢、性別は同じでも、食べられる量や嗜好は様々です。
入所者様一人ひとりのBMI(体格指数)を割り出て評価し、個人個人の食事量や食形態を定期的に話し合い、その方に合ったお食事を提供しています。

年間行事としても、お正月には「おせち」、春と秋には「行楽弁当」、毎月誕生会には「手作りケーキ」、敬老会には「松花堂弁当」や「にぎり寿司」、冬には温かい鍋パーティー等、様々な工夫を凝らし、「こみに」での生活を、食を通しても楽しんでいただけるよう、日々、スタッフ一同、努力していきたいと思います。

こみにの食事


食事体験会について ご予約随時受付中

うちのおじいちゃん、おばあちゃんは「夕ご飯」にいつも何を食べているのかな?
また、ご家族で一緒に気兼ねなく食事をしたいご利用者の声から始まったこの企画。
こみにのフラワーガーデン(喫茶店)で一緒に夕ご飯を食べませんか?

食事体験会予約054-209-7000
  • 夕食の時間 18:00~
  • 料金 683円(税込)

予約はご希望日の2日前の正午までにお電話ください。


こみにの食事

ここまで

▲ページ先頭へ

機能訓練課

昨日訓練課長 塩沢渉

日常生活の充実が、ご利用者にとって最善のリハビリであると考えます

機能訓練課スタッフはPT(理学療法士)・OT(作業療法士)・介護職員、歯科衛生士と、様々な職種から個性豊かなメンバーがそろっております。

リハビリは入所者様・デイケアご利用者様に対し、PT・OTが個々の運動メニューを作成し、様々なリハビリを提供させていただいております。
具体的には、歩行練習・立ち上がり練習などの個別リハビリや、マシントレーニング、頭の体操、集団体操、作業活動など、様々な内容からその方に適したリハビリをおすすめできるよう日々努力しております。

中でも作業活動では、完成度の高い作品が多く出来上がっており、完成した作品は館内に展示し、ご家族やこみにに来て下さる多くの方に御覧になっていただいております。
是非一度見学にいらしてください。

昨日訓練課リハビリ

リハビリ風景作業活動風景音楽活動風景屋外活動風景介護予防マシンリハビリ

入所者へのリハビリ

週2回、個別リハビリやマシンリハビリ・小集団での体操を交えてリハビリを進めております。
頭も身体も使い、他の利用者さんとも、励ましあいながら、皆さん取り組んでおります。
毎週水曜日は作業活動日とし、職員総出で作品作り・回想法、音楽活動、屋外活動(園芸、散歩、花見、みかん狩り・・・)、旬の物を味わう等、多くの利用さんが参加出来る活動を企画し、実施しております。
楽しくリハビリを続け、多くの利用者さんがリハビリ室へ来ることを楽しみにしていただけるよう、良い空間作りを心がけております。

通所リハビリ利用者へのリハビリ

要支援者への介護予防マシンリハビリや、要介護者へのリハビリテーションを実施しております。
理学療法士、作業療法士が中心に個々にあった運動メニューを作成し、個別リハビリ・マシンリハビリなど定期的にメニューを変更し進めております。
リハビリ時間外にも、自主的にリハビリ室へ通いに来られるよう明るい楽しい雰囲気作りを目指しております。

歯科衛生士の取り組み

施設入所者、通所リハビリ利用者への口腔ケアが主な仕事です。(ブラッシング指導、口腔ケア、利用者さん・スタッフへ口腔ケアの重要性の伝授、いつまでもおいしく食べられるように口腔リハビリ)
高齢者の口腔ケアは、口腔内の疾病ばかりでなく、肺炎等全身疾患の予防・QOL向上の為にはかかせないものとして、近年注目されてきました。
他業種のスタッフと協力しながら利用者さんの口腔ケアに努めてまいります。

リハビリジムinこみに
ここまで
ページ先頭へ