ボランティア

地域連携推進センターの紹介

  1. ボランティア募集 ボランティアの受入
    ボランティアは、自分自身も楽しむことが大切。
    気負うことなく、まずはできることから始めてみませんか?
  2. ボランティア募集「こみに通信」の発行
    ご利用者ご家族・ボランティアなど「こみに」に関係する皆さまには、毎月「こみに通信」を発行、お届けしています。
  3. ボランティア募集 レクリエーションの企画立案並びに実施
    地域のさまざまな分野のボランティアの協力をいただきつつ、施設ご利用者に対するレクリエーションを企画実施しています。
  4. ボランティア募集 介護体験学習生徒、学生等の受入
    「こみに」では、観山中学校、安東中学校など小中校生を対象とした介護体験学習の受入、また常葉学園大学ほかの学生の受入を積極的に実施しております。

地域連携推進センター

地域連携推進センター管理主管 介護福祉士 内野貞志

地域と こみに を結びつける

地域連携推進センターがスタートしてから、多くの方がこみにを訪れ、温かい交流の中、多くのエネルギーをいただきました。

介護老人保健施設は、在宅復帰が大きな目標であり、地域の方との交流は、優先して取り組む課題であり、皆さんに施設の事を広く知っていただく良い機会であると考えております。
こみにでは、「地域連携推進センター」のスタッフが専門窓口となり、ボランティア、学生の実習、行事・催事のパフォーマーの受け入れを行っております。
又、各種イベントの企画、運営、機関紙「こみに通信」の編集・発行と、様々な活動を通し、利用者皆様と地域の方との縁結びとして活動しております。

今まで、こみにを訪れて下さった方に心から感謝をすると共に、これから来て下さる「あなた」をスタッフ一同お待ちしております。是非お気軽にお立ち寄り下さい。

ここまで

【地域連携推進センターに関するお問い合わせ】

TEL:054-209-7001(直通)  FAX : 054-209-7007

医療法人社団博慈会 介護老人保健施設 こみに
ページ先頭へ