イベント

こみにのイベント

報告

白井勝文さんの津軽三味線と癒しの歌声実胡さん

1月18日(木)デイケアでの演奏会。今回は「次郎長と咸臨丸」史実に基づいた迫力満点の弾き語り、私達が生活している地元で、こんな歴史的なエピソードがあったんだ・・と白井さんの語りに皆さん引き込まれていました。白井さんのパワーの源は何だろう・・・といつも感心してしまいます。

実胡さんは大正時代の唄、「春よ来い」「雨降りお月さん」「鞠と殿様」「花嫁人形」「青い目の人形」
「叱られて」「北上夜曲」「早春賦」を披露して下さいましたが、作曲にまつわる話しや時代背景を語ら
れるので、歌がより身近に感じられ、澄んだ声に毎回癒されます。

白井勝文さんの津軽三味線と癒しの歌声実胡さん 1

白井勝文さんの津軽三味線と癒しの歌声実胡さん 2

ここまで
ページ先頭へ