イベント

こみにのイベント

報告

S型デイサービス

 8月17日、北公民館(麻機地区)で行われているS型デイサービスにお邪魔してきました!
最初は緊張されていたみなさんでしたが、♪365日のマーチ♪に合わせた体操や、あさすこ体操(こみにオリジナル体操)で大きな声を出していただくと、すっかり打ち解けて、ニコニコ、笑いも広がっていきました。

 グループワークでは、『最近あった幸せなできごと』をテーマに、家族や友人との旅行、孫との交流、体調がよくなったことなどを話していただきました。

 一番多かった幸せなできごとは、『日々を元気に過ごしていること』でした。元気が一番! 健康に勝るものはないですね。
 話すことは、脳や精神に影響を与えます。ただテレビを見たり、人のおみやげ話を聞いたりするだけでなく、自分の言葉で伝えること、表現することで脳に刺激が与えられるという仕組みです。

 また、この日のために考案した『ながら体操』もやっていただきました。その名の通り、何かをしながらついでにできる簡単な体操です。
起き上がる時、食事の時、入浴の時など、合間合間にできるので、『一人だとなかなか運動する気が起きなくて…』という方におすすめです!ご興味のある方は、リハビリ課職員にお声がけください。

 今回はボランティアの方を含め43名の方々と2時間ほどの短い時間でしたが充実した時間を過ごすことができました。来月は東公民館会場にお邪魔させていただきます。みなさんと楽しく運動できるよう頑張っていきたいです。

※S型デイサービス・・・在宅の高齢者を対象に公民館など地域の身近な場所でボランティアによって行われる介護予防を目的としたサロン活動。

S型デイサービス 1

S型デイサービス 2

ここまで
ページ先頭へ